2018年新卒インタビュー

氏名 玉井 佑人
ふりがな たまい ゆうと

印象に残っているお客さんについて教えて下さい。

現役営業マンのお客様ですね。
売却の話がまとまりそうでいざ会ったら、「やっぱり売りたくないからお引き取り下さい」と言われちゃって。びっくりしましたよ(笑)
オーナー様の真意もくみ取って男同士の約束を交わし、最終的には預かった2物件両方とも売却していただきました。全てが終わってその方から「若いのに信用度の高い、御社にとって宝です」とお褒めの言葉をいただき、めちゃめちゃ嬉しかったです。頑張ってよかった!

 

上司はどんな方ですか?

面倒見のいい方が多いです。そばにいたら絶対気にかけてくれる先輩たちです。
僕自身、困ったり悩んだりした時はチームや部を超えて、色々な人に相談しているんですけど、みんな真剣に話を聞いて、アドバイスをくれます。その中でも高松さんと吉岡さんは、芯があって、やってやろう!って気持ちにさせてくれます。気が引き締まりますね。

 

成果を出すために大切にしている事はありますか?

①エゴを消す
人から教わった事と、自分の考えは、前者を優先しますね。だって僕より歴も経験も豊富なプロがそう言うんですもん。間違いはないですよね。オーナー様にも、段階をきちんと重ねて丁寧に対応するように心がけています。焦りは禁物。

 

②集中力
つながった電話はめちゃめちゃ集中するようにしています。5分、10分の通話が売り上げにつながるわけですから。気抜けないですね。

 

③人の話を聞く
オーナー様に対しても上司に対してもです。少しエゴを消すと重複しますが。。
まず、上司に対して、聞き分けがよくないと上手くいかないと思っています。経験がない分、人の話を聞いて実行しなければその人のように結果が出せませんから。それに教えてくれる人に失礼ですよね。空返事、ダメ!ゼッタイ!
オーナー様に対して、聞く人と聞かない人だったら、断然話をきちんと聞いてくれる人に任せたいと思いません?前に聞いた事を再度聞く事は失礼だと思うので、聞きこぼしは絶対にしないようにしています。

 

FGHの面接攻略法を教えて下さい!

僕としてはお金を稼ぎたい以外に、信念や自分が掲げる目標がある方がいいと思います。
稼ぎたいだけじゃモチベーションが維持できないと思うんですよね。僕の場合、家が貧乏で家にお金を入れていたり、叶えたい夢があるんです。その2本の柱があるから僕はブレません。また、あの人のためになりたいって思える何かがあるといいですね。その先に「働きがい」があるんじゃないかと思います。

 

コンテンツメニュー

PAGE TOP