採用DEATH!!

 

何やら穏やかならぬタイトルをつけてしまいましたが、これは僕の発案にかかるものではなく、とあるラジオ番組のタイトルなのであります。

いわく、「学生ながらもお笑い芸人として活躍する若者に進路問題を考えさせる究極バラエティー!」だそうで、ひょんな行きがかりからお声がかかり、一昨日ついに公共電波デビューしちまったぜぃ。

音源は、近々ホームページトップのお知らせ欄にアップされるはずなので、ぜひ聴いてみてください。

面白いよ。

さっき音源をもらったので聴いてみたんだけど、喋ってる本人が聴いても吹き出しちゃうくらい面白い。

出演のきっかけは、意外かもしれませんが、3年生のインターン君でした。

今、うちには3年生のインターン諸君が15人くらい登録しておりまして、入れ替わり立ち替わりやってきては、社員だけでは手の回りかねるこまごまとした作業をこなしてくれています。

長い人はもう半年くらい働いてくれてるので、かなり重宝しているのだけど、そのうちの一人が、大道芸人を支援するとかいう奇妙なNPO法人に所属していて、そこが制作することになったくだんのラジオ番組の企画を聞いた瞬間、反射的に僕の顔が思い浮かんだらしいです。

「喜んで出させてもらうけど、なんか注文はないのかい?」「いつもどおりに素のままで喋ってくれればいいですから」、というわけで、まんま好き勝手に喋り散らしてきましたが、よく考えてみたら、いつも会社説明会で話してることと、内容はそんなに違わないのだな。

ってことはですよ、これを聴いてくれれば、当社の会社説明会だったり、面接だったりの空気感はばっちり分かっちゃうわけだ。

お徳用じゃないか。

ゆえに、重ねてお勧めいたす。

ついでといってはなんですが、インターン君のお仕事ぶりの空気感も画像でお届けしておきましょう。

入社前は顔出しNGなので、横顔で勘弁してね。

人事ブログの最新記事

>> 人事ブログ記事一覧

コンテンツメニュー

PAGE TOP